一般労働者派遣リフト

HOME → 一般労働者派遣【リフト】

お仕事の内容を教えてください

お仕事の内容を教えて下さい。

私の現在の仕事は物流倉庫内でのフォークリフトを使った入出庫作業です。

働いている倉庫は、誰もが聞いたことがある企業の関西拠点なので、とても大きく、毎日大量に商品が出入りしています。扱っている商品は文具などの小さい雑貨から、家具などの大きいものもあります。今日は入荷フロア、明日は出荷フロア…など、日によって上下のフロアを行き来して作業しています。 以前勤務していた倉庫は1フロアしかなかったので、最初はなかなか広さに慣れることができず、『今日は何階のフロアだったっけ?』などと戸惑っていましたが、今は伝票を見るだけで何階のフロアなのか、この商品は何か、ということが分かります。

私は基本はフォークリフトを使っての作業がメインですが、倉庫の状況によっては、在庫チェックや搬入など、リフトを降りての作業を任されることもあります。こういった倉庫内での作業は体が資本なので、日々の体調管理にはかなり気を使っています。(笑)

今の仕事で嬉しかったことをお聞かせください

単純だと思われるかもしれませんが、個数のミスなく出荷できた時です。

今勤務している倉庫は、最初にお話しした通りとても大きい倉庫なので、入出荷する商品の種類と個数も半端ではありません。同じ商品でも型番の違いとか色の違いとか、微妙な違いがパレットに乗っている状態ではすぐにわからないことがあります。

最初の頃は、商品を棚からフォークリフトで運んできても、実際必要な商品の色違いを取ってきていたりして、また戻しに行く…という無駄な作業をしてしまうことがありました。最終チェックの人にもだいぶ迷惑をかけてしまったと思います。

倉庫のフロアや商品の把握が出来てきた頃、フロア責任者の方に『最近完璧だね!』と声をかけて頂いたのがとても嬉しかったです。

アットラインを選んだ理由は?

実は以前勤務していた倉庫の先輩が、退職後にアットラインのスタッフとして頑張っていて、話を聞いてみたのがきっかけです。

その時働いていた倉庫の時給は特別悪いわけではなかったんですが、家からちょっと距離があり、日々の通勤の時間をもったいなく感じていました。
そういう話を以前その先輩としたことがあって、それを覚えていた先輩が『アットラインなら、お前の家から近いところもあるらしいぞ』って。担当の方に紹介するから、話だけでも聞いてみたら?と教えてくれました。

そこからはとんとん拍子に話が進み、気が付いたらアットラインのスタッフとして勤務することになっていました。以前の倉庫より家から近いし、時給もちょっと上がりました。(笑)

自分の希望の条件をじっくり聞き取ってくれて、それに合致するお仕事を紹介してくれて、アットラインには感謝です。もちろん、紹介してくれた先輩にも!

もし今、希望の条件で働けていない人がいるなら、アットラインに相談だけでもしてみたらいいのにな、って思いますね。

  • リフト転職NAVi 関東
  • リフト転職NAVi 関西
  • お仕事までの流れ
  • スタッフ登録